×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ゲームレビュー喫茶・おれんじ☆じゅ〜す「おかわりっ!!」 ゲームに関するあれこれ探究ページ。もっともっとゲームを楽しむために……
売れてるエロゲトップ10売れてるDVDアニメトップ10売れてるゲーム音楽トップ10

ゲームレビュー
<高評価作品>
<あ行>
<か行>
<さ行>
<た行>
<な行>
<は行>
<ま行>
<や行>
<ら行>
<わ行>
<ファンディスク>

エロゲ関連情報

ゲームレビュー(目次)>>あ行(個別)


Imitation Lover

体験版ダウンロードページ  light
Imitation Lover
Imitation Lover
初回版
お薦め度 システム シナリオ 音楽
B- A+ B- B- A
キャラ ボイス 演出 H度
B+ A- C+ C+
[WIN(DVD-ROM)][06/01/27]
[原画:泉まひる][ボイス:青山ゆかり]
「カンニングさせてくれたら……処女、あげるよ」

 紛れもなく純愛、しかしどこか歪んだボーイミーツガール。彼らが織り成す、ある意味リアルな、現代の若者らしい性的事情。エッチでポップで切なくて、ちょっとだけ感動できる――そんな作品。

 システムはクイックセーブ・ロードなど一通り揃っています。ただ、推奨スペックはペンティアム3の1GHz以上なので、それ以下だと相当使い辛いでしょう。(最低動作環境は600GHzですが、850GHzの自分は地獄でした−汗)

 絵・キャラ・ボイスはマッチしており、なかなかに魅力的。しかし、シナリオがその魅力を活かしているかというと微妙です。悪くはないのですが、良くもなし。意外性・盛り上がりに欠けるのが難点。

 音楽は個別で見れば、「feel_Arrange」など良いものもあります。ただ、ゲームとしては効果的に挿入されていなかったことが気になりました。

 回数は割と多いながら尺が短い、心理描写が淡々と続いたり、浸り切れなかったりするなどで、予想外にH度は低め。しかしながら、構図が巧いので絵が好みなら一見の価値アリ。

 泉まひるさんの絵柄が気に入った人なら、1度プレイしてみてもよいでしょう。それ以外の人には特にオススメしません。

[初回版特典]
・Imitation Lover Special Book

[好感ヒロイン]
・一之瀬響(見た目通りに猫科、生き方は奔放)
(関連)[Imitation (Imitation Lover 主題歌)]

(↓↓↓ネタバレあれこれ↓↓↓)

 絵がいいなー、でも体験版がなぁ……ってことで、特にプレイする気はなかったのですが結局、気になってプレイしてしまいました(汗)。思ったとおり、絵やボイスは良かったのですが、シナリオがイマイチ君。どのキャラもENDは大して盛り上がることなく終了。キャラが良いだけに残念ですね〜。

 響は青山ゆかりの声もハマっていて、キャラ的にもいい味出しています。友達としても、恋人としても、一緒にいれば楽しそう。コンプレックスを持ちつつも、偏見の目で見られつつも、マイペースに前向きに行動する彼女。他人を犠牲(=伊織)にせず、卑屈(=円香)にならない生き方。他の2人があんなだから、余計に際立つのかもしれません。

 伊織は主人公を手段としてしか使わず、そして悪びれもせず、逆に自分を正当化してしまうところが最悪なキャラではあります。……が、ある意味、人間臭さが溢れているというか、好きにはなれないけど理解はできるキャラですね。尚也ルートで救いがあったのは好印象。むしろ、尚也が面白かったです(笑)。宇宙人て。

 円香は……萌えから萎えって感じです。いや、人間には言ってはいけない言葉というのがありましてですね、響にあの言葉はないだろ、と。自分の思い通りにいかなくても、辛くても、言ってやりたいけどグッと堪える……という行動をして欲しかったッス。円香BADでは「School Days」バリな展開になるという、ある意味痛いキャラですね。嫌いじゃなけど、好きにはなれなかった……。

 以上、「Imitation Lover」の感想でした。欲を言えば、もう少しシナリオと演出にこだわって欲しかったなぁ。。。

 
通販サイト |Yahoo!ショッピング | Amazon | 楽天市場 | クレセント

↑<Light作品>↑

▲ゲームレビュー喫茶・おれんじ☆じゅ〜す「おかわりっ!!」