×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ゲームレビュー喫茶・おれんじ☆じゅ〜す「おかわりっ!!」 ゲームに関するあれこれ探究ページ。もっともっとゲームを楽しむために……
売れてるエロゲトップ10売れてるDVDアニメトップ10売れてるゲーム音楽トップ10


ゲームレビュー
<高評価作品>
<あ行>
<か行>
<さ行>

<た行>
<な行>
<は行>
<ま行>
<や行>
<ら行>
<わ行>
<ファンディスク>


評価基準について
詳細はこちら

お願い
画像・文章などの無断転載を一切禁止致します。また、プロテクトの有無についてはあくまで自己判断のため、これを保証するものではありません。

ゲームレビュー(目次)>>高評価作品
CROSS†CHANNEL
体験版ダウンロードページ  FlyingShine
お薦め度 システム シナリオ 音楽
S A S A+ A
キャラ ボイス 演出 プロテクト
A+ A C なし
[WIN(CD-ROM)][03/09/26][シナリオ:田中ロミオ]
「こちら群青学園放送部。生きている人、いますか?」

 合宿を終えた放送部部員の心はさらにバラバラになってしまっていた。そして気付けば、放送部部員以外の人間はこの世界から消えていた……。謎、謎、謎。謎が謎を呼ぶ。ループ物です。よく似た状況が変化を繰り返すうちに、少しずつ見えてきます。少しお下品なギャグは人を選びますが、物語の構成は素晴らしいの一言に尽きます。
 物語のラスト、主人公・太一のように他者へとただ語りかけて人は生きていくしかないのかもしれないですね……。どうかあなたの目で感動のエンディングを迎えてみてください。

[萌えキャラ]
・桐原冬子、山辺美希(強そうで弱く、弱そうで強い前後者)
(関連)[CROSS CHANNEL公式設定資料集]
 ▲ページ一番上へ

Fate/stay night

体験版ダウンロードページ  TYPE-MOON
Fate/Stay night 初回版
Fate/Stay night
初回版
お薦め度 システム シナリオ 音楽
S A+ S B B+
キャラ ボイス 演出 H度
A+ × A- C+
[WIN(CD-ROM)][04/01/30]
[シナリオ:奈須きのこ][原画:武内崇]
「問おう。貴方が私のマスターか――」

 伝奇活劇ヴィジュアルノベル。その名に恥じず、次から次へと畳み込まれるように場面が展開され、続きを読まずにはおられない名作。ただし、独特の言い回しや世界観設定、用語が肌に合わなかったり、神話や宗教に造詣が深い人にとっては納得いかない場面もアリ。

 とりあえず体験版をプレイしてみて、ドキドキワクワクした人なら買い。

 システムは回想シーンがないことを除けば、ほぼ完璧です。Hシーンと各キャラENDの回想をセーブだけで見るのは、面倒臭かったですね。スキップは前作同様に楽ですが、場面ごとにあらすじ表記してあれば、なお良かったかなと思われました。

 シナリオは「月姫」より読み進め易くなりました。偏にバトルを全面に押し出したためでしょう。そして、それは演出とともに成功しています。緻密な設定と伏線、構成はさすが。幾らか疑問点が残りますが、それを補い余って面白いです。

 音楽は「月姫」同様、無音状態の長い箇所があったのが気になりました。加えて、「月姫」ほどは印象に残る曲がなかったのは残念。邪魔をしないのはもちろんですが、もう少し主張してもよろしいかと。戦闘などの効果音はGOODです。

 絵はパターンが多いのは評価できるものの、立ち絵(藤ねえの横顔など)に違和感を覚えるものがありました。イベント絵・バトルシーンは文句なく、中にはシナリオとの相乗効果で涙が出そうになるものも……。塗りが以前と段違いですね。

 キャラは脇役までも光っています。その魅力は文章では全て表現されてはいませんが、設定によるポテンシャルは計り知れないです。多くの創作がなされるのも納得。ファンディスクで補完するのを想定の範囲内としているのかも(笑)。

 H度に関して、魔力補給という名目でのみ行為が行われるので、純粋なラブラブHというものはありませんが、シチュエーションと語りは良かったです。あと、シーンで流れる音楽も桃色な神秘性で◎。

 平均プレイ時間が約60時間とのことで、時間的余裕があるならば是非プレイして欲しい作品。併せて「月姫」「空の境界」を知っていると、世界観の広がりを感じられますので、機会があればそちらもどうぞ。

[初回版同梱特典]
・Fate/side material

[燃え/萌えコンビ]
・アーチャー&凛(このコンビ、絵になりすぎ……)
(関連)[Fate/Stay night DVD版] [Fate/hollow ataraxia 通常版(DVD-ROM)] [Fate/stay night 1 (初回限定版)] [Fate/stay night ORIGINAL SOUNDTRACK] [Fate/stay nightイメージアルバム「Wish」]
 ▲ページ一番上へ
Ever 17 Premium Edition
体験版ダウンロードページ  KID
お薦め度 システム シナリオ 音楽
S- A- S- A A-
キャラ ボイス 演出 プロテクト
A A B+ あり
[PS2][04/10/28]
「水中に閉じ込められた7人。タイムリミットはあと5日……」

 途中まではまったりな展開ですが、浸水が進むにつれて緊迫感を増していきます。ちなみに武視点と少年視点の両方をクリアすると、ココの謎に迫るシナリオへと進むことができます。そこで謎が明かされていくのですが、全ての謎を解き終えたときの爽快感はたまりません。これだけのボリュームの作品を2000円ちょっとで味わえるというのはなかなか無いことでしょう。

[萌えキャラ]
・小町つぐみ(○○さん……ネタバレ)
(関連)[Never7 -the end of infinity-(PS2)][Remember11 -the age of infinity-(PS2)]
▲ページ一番上へ

CLANNAD 〜クラナド〜

体験版ダウンロードページ  Keyインターチャネル
CLANNAD -クラナド-
CLANNAD
-クラナド-
お薦め度 システム シナリオ 音楽
S- B- A+ A- A
キャラ ボイス 演出 H度
A+ A+ B -
[PS2][06/02/23]
[音楽:折戸伸治][原画:樋上いたる]
「俺たちは登り始める。長い、長い坂道を……」

 システムはKIDと比べると劣ります。読み返しやテキスト送りが不便なのは致命的かも。次回以降にシステムの改善を期待しましょう。

 シナリオはこれまでの過去作品と比べ、ファンタジー要素はありますが、あくまでスパイス程度。それよりも、リアルに有り得る困難を一つずつ乗り越えていく過程に、共感と感動を覚えるでしょう。春原とのやり取りは自分は7割ほどヒットし、大笑いさせていただきました。また、汐や杏などはシナリオSクラスなのですが、「キャラ別評価の平均化(A-)+全体のバランス+ギャグ」を鑑みてこの評価。

 絵は極端なクセが抜け、キャラも極端な性格付けではなくなり、馴染みやすいです。一言で言えば「ナチュラル」ですね(前作までと比べれば、ですけど)。ストーリーの長さの割にはイベント絵が少ないのは残念。ボイスは各キャラともマッチしています(ことみは違和感がありましたが、途中で馴染みました)。

 音楽は「Kanon」「Air」ほど印象には残りませんでした……が、それでもレベルは高いと思います。演出は春原が智代に蹴り上げられるコンボ表記や、風子への悪戯のスキルの上がり方がドラクエっぽかったりして楽しいです。しかし、逆に言えばそれくらいで、もう少し頑張って欲しかったのが本音。

 ボイスがあることで感情移入もしやすくなっており、クリアまで睡眠時間が削られること、必至の作品。時間が許すなら、一人でも多くの方にプレイしていただきたいです。

[予約特典]
・ACTOR AND ACTRESS

[萌えキャラ]
・渚、風子、杏(おもしろ変っ子の二人と、ツンデレ)
(関連)[CLANNAD ~クラナド~ 通常版] [CLANNAD Original SoundTrack] [ソララド クラナドイメージボーカルアルバム]
▲ページ一番上へ


ひぐらしのなく頃に解

体験版ダウンロードページ  07th Expansion
ひぐらしのなく頃に解
ひぐらしのなく頃に解
お薦め度 システム シナリオ 音楽
S- C S- A+ C+
キャラ ボイス 演出 H度
S × B+ ×
[WIN(CD-ROM)][06/08/13]
「惨劇なんてない。あったのは喜劇と悲劇――」

 まず、「ひぐらしのなく頃に」をプレイしていることが前提となります。そうでないと話が分からないです。

 システムはこれまで通り。立ち絵追加、イベント絵も「罪滅し編」にて挿入され、感動を誘います。音楽は若干、毛色を変えながらも久石譲チックなものがあったり、「祭囃し編」EDにはボーカル入り曲があったりといい感じ。演出もカットインなどが追加されました。

 シナリオは問題編の解答を散りばめながら、各キャラの過去と動機を丁寧に描いてあり、ついつい感情移入させられます。ギャグ部分は確かに人を選ぶところもあります。けれども、明かされる真実と展開には一喜一憂させられることでしょう。

 「目明し編」「罪滅し編」「皆殺し編」「祭囃し編」の4つのシナリオから成りますが、個人的には「皆殺し編」が物語としての一応の結末であり、「祭囃し編」はプレイヤーの想像と選択に委ねられているように感じられます。

 問題編をプレイした人はおそらく「祭囃し編」までノンストップで読み進めずにはいられないでしょう。まるで「バケモノ」みたいな作品(笑)。

[萌えキャラ]
・なし(あえて言うなら魅音&詩音)
(関連)[ひぐらしのなく頃に祭(通常版)] [ひぐらしのなく頃に 特別編 雛見沢村連続怪死事件 私的捜査ファイル(仮)] [ひぐらしのなく頃に 宵越し編 1 (1)] [ひぐらしのなく頃に 公式キャラクター&アナライズブック] [ひぐらしのなく頃に ビジュアルファンブック] [ドラマCD ひぐらしのなく頃に〜語咄し編〜]
▲ページ一番上へ
家族計画 〜追憶〜
体験版ダウンロードページ  D.O.

家族計画 ~追憶~
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A+ B A A C
キャラ ボイス 演出 プロテクト
S A C あり
[WIN(DVD-ROM)][05/03/18][シナリオ:山田一][主題歌:I've sound ]
「血の繋がりはないけれど、家族を始めてみませんか?」

 言わずと知れた名作。プレイ開始後、すぐに春花が中国語を話したときは驚きました(苦笑)。なぜなら、彼女は密入国者だったからです。他にもホームレス少女、自殺願望女性、ドラッグ販売人の元カノ、高屋敷家に固執する財閥の娘、リストラされた元敏腕企業戦士など、一筋縄ではいかないキャラクターで目白押しです。
 日常トークは軽快に進むものの、各人はそれぞれ家族でいられなかった「過去」を背負っています。だからこそ彼らは他人同士にも関わらず、「家族計画」という普通ではありえない計画を実行することになるのです。プレイ後は家族とは何か? と、どうしても考えさせられてしまいます。

[燃え(笑)キャラ]
・高屋敷寛
(関連)[家族計画(PC)][家族計画~心の絆~(PS2)][家族計画~絆の響~(サントラ)][家族計画~邂逅~第1巻(ドラマCD)][家族計画 パラダイムノベルス]
▲ページ一番上へ
-きずあと-
体験版ダウンロードページ ▲ Leaf

<廃盤>
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A+ B A+ B+ C+
キャラ ボイス 演出 プロテクト
A × C なし
[WIN(CD-ROM)][99/06/04]
「あなたを……殺します」

 Leafビジュアルノベル第2弾(第1弾は「雫」、第3弾は「TO HEART」です)にして、PCソフトにおける伝奇物語の先駆け。表向きは事故死で死んだという父親の死の真相、頻繁に起きる怪事件、そして柏木家の血筋の謎など、何度もBad Endを繰り返すたびに全てが明らかになっていきます。
 ソフト自体はリニューアルされており、昔のものはロットアップしてしまっているようです(このレビューは廃盤になったものを元に行っています)。パッケージ絵の雰囲気もそうですが、昔の絵柄の方がストーリーにはマッチしている気が……。

[萌えキャラ]
・柏木千鶴(あなたになら殺されても構わない)
(関連)[痕(きずあと) リニューアルパッケージ(PC)]
 ▲ページ一番上へ
月姫 -完全版-
体験版ダウンロードページ  TYPE-MOON

<廃盤>
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A+ C- S- B- C
キャラ ボイス 演出 プロテクト
A- × C なし
[WIN(CD-ROM)][00/12/18]
「私を殺した責任、ちゃんととってもらうんだから」

 さすが同人の最高峰……といったところでしょうか。商業作品を含め、ゲーム全般を相対的に比べていますのでどうしても演出面などが見劣りしてしまい、お薦め度は低くなって「A+」です。しかし、同人界レベル・同人価格で見れば、迷うことなくSクラスと言えるでしょう。
 ストーリーはモノが壊れる線が見える主人公のお話。能力に関する秘密が各キャラを通して語られるがゆえに、重複してしまう部分があることと、説明的な言い回しが冗長に感じられたこと、各キャラシナリオを優先する余り、全体的な整合性が微妙に取れていないことが気になりました。また、無音状態が必要以上に長い時があることもどうかと。しかしながら、各キャラエンドはそれらを帳消しにするほど余韻を残してくれますので、手に入るならば是非ともプレイをば。
 なお、噂ではリメイクする予定もあるとか。早くそうなることを願っています。

[萌えキャラ]
・シエル先輩、琥珀(黒鍵で攻められヒーリングで癒されたい)
▲ページ一番上へ

はるのあしおと

体験版ダウンロードページ  minori
はるのあしおと DVD初回特典版
はるのあしおと
DVD初回特典版
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A+ S- A- A A-
キャラ ボイス 演出 H度
A- A S- B
[WIN(DVD-ROM)][04/07/23]
[OPムービー:新海誠][音楽:天門]
[ボイス:鷹月さくら、まきいづみ、草柳順子、青山ゆかり、成瀬未亜、松永雪希、児玉さとみ]
「君といられた時間は楽しかったけど、もうおしまい」

 いつも近くにいた想い人。告白することも出来ず、ただ時間に流されるだけだったあの頃。やがて想い人は誰かと結婚することとなり、主人公は地元へと逃げ帰る。

 未だ消えない喪失感を胸に抱いたまま……。

 システムは使いやすいです。バックログは文章・音声だけではなく、立ち絵や背景まで再現される優れモノ。ただ、クイックセーブがあるのに、クイックロードがないのは何故? 惜しいです。

 シナリオは悠、和、ゆづきはAランク。ただ、3キャラをクリアしたあとにプレイできる智夏シナリオはそれより劣ります。

 絵・キャラ・ボイスなどはロリ要素満載ですので、その道の人にとってはたまらないでしょう。若干、デッサンがおかしいものがあったのは残念。夕陽などの自然風景は懐かしさを感じるほど、ほんわか優しいです。(人物:B+、背景:A+)

 目パチ・口パクを始めとした演出は、この作品にとって要であり、見所。また、音楽もレベルが高く、ストーリーを巧く盛り立てています。特に各キャラエンディングにアニメがあるのは◎。

 過去に挫折を味わって乗り越えてきた人や、現在なんらかの壁にぶつかっている人、あとはロリ属性がある人に激しくオススメできる作品です。

[同梱特典]
・frower(七尾奈留、松竜ほか寄稿)
・SPECIAL DISC

[萌えキャラ]
・楠木あおい(教頭代理マンセー!!)
(関連)[さくらのさくころ -はるのあしおと P-Box(PC)] [はるのあしおと おりじなるそんぐあるばむ はるのうた(CD)] [はるのあしおと(限定版)(PS2)] [はるのあしおと(通常版)(PS2)]
▲ページ一番上へ

パルフェ 〜ショコラ second brew〜

体験版ダウンロードページ  戯画
パルフェ ~ショコラ second brew~
パルフェ
~ショコラ second brew~
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A+ A+ A+ A A
キャラ ボイス 演出 H度
A+ B B+ B
[WIN(CD-ROM)][05/03/25]
[シナリオ:丸戸史明][主題歌:I've sound]
「こんな風に笑える日がくるなんて……思ってなかったよ」

 二番煎じといえば大体は駄作が多いものですが、前作以上に素晴らしいものとなった今作品。システムも大幅に軽やか&使いやすさUPとなり、前作からの王道シナリオも安心して楽しめる作品となっています。また「Leaf ticket」「つまんない恋」の2曲は耳に残る歌。是非、聴いてみてください。
 攻略する順としては「かすり→明日香→玲愛→由飛→恵麻→里佳子」がオススメ。特に里佳子は絶対最後にプレイするべきです。

[萌えキャラ]
・花鳥玲愛、涼波かすり(ツンデレ娘&飄々娘)
(関連)[パルフェ~ショコラ second brew~ Re-order(PC)] [ショコラ&パルフェビジュアルファンブック]
▲ページ一番上へ


ひぐらしのなく頃に

体験版ダウンロードページ  07th Expansion
ひぐらしのなく頃に
ひぐらしのなく頃に
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A+ C- A+ A+ C+
キャラ ボイス 演出 H度
A- × B+ ×
[WIN(CD-ROM)][04/08/13]
「ひぐらしのなく頃に起こった惨劇の謎に挑め!!」

 毎年6月の決まった日に、1人が死に、1人が消える怪奇。巨大ダム計画を巡る闘争から紡がれる死の連鎖。昭和中期に隠蔽された怪事件が、蘇る。

 ――陰謀か。偶然か。それとも祟りか。

 システムはやや使いづらい印象。特に読み返しが場面ごとでクリアされるのか、時には全く読み返せないことがありました。一度、クリアしてから使えるシナリオジャンプも、簡易的な場面注釈をつけるなどの、一工夫が欲しかったところ。

 絵はこれまでプレイしするのを敬遠してきた理由でした……が、プレイし終えた今となっては、逆にこの絵じゃないとダメですね。イベント絵は皆無・立ち絵も限られているのは同人ということを考えるとやむなしか。

 しかしながら、SEが効果的なところに使われていたり、音楽が場面を盛り上げてくれるのが◎。

 キャラはレナ・魅音・沙都子・梨花と魅力的に描かれています。口ぐせなどの遊び心から、家庭環境の設定まで密に練られている模様。

 この作品を有名にし、面白くさせているだけあるシナリオ作り。たとえば「コンタクト」など時代に合わない単語、誤字・脱字が結構多いことなどを除けば、のめり込めること受けあいです。

 構成は「鬼隠し編」「綿流し編」「祟殺し編」の3つのシナリオを俯瞰し、「暇潰し編」をヒントにして、推理するというもの。

 ただ、意図的に情報を出し惜しみしているようで、非常に難しいのは確か。空白の余地があるからこそ、面白いのですが……かなり想像をたくましくしないとダメですね。「正答率1%」は伊達じゃないということでしょう。構成の妙が光る作品。

 ホラー・サスペンス・推理ものが好きな人にオススメ。前半のギャルゲ的展開に笑ってると、大やけどします。

[萌えキャラ]
・なし
(関連)[ひぐらしのなく頃に祭(通常版)] [ひぐらしのなく頃に 特別編 雛見沢村連続怪死事件 私的捜査ファイル(仮)] [ひぐらしのなく頃に 宵越し編 1 (1)] [ひぐらしのなく頃に 公式キャラクター&アナライズブック] [ひぐらしのなく頃に ビジュアルファンブック] [ドラマCD ひぐらしのなく頃に〜語咄し編〜]
▲ページ一番上へ


媚肉の香り
ネトリネトラレヤリヤラレ

体験版ダウンロードページ  elf
媚肉の香り 媚肉の香り
~ネトリネトラレヤリヤラレ~
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A+ A- A B+ A
キャラ ボイス 演出 H度
A B+ A A+
[WIN(DVD-ROM)][08/03/28]
「まさか、こんなことになるなんて……」

 主人公・拓哉は付き合って3ヶ月の恋人・由紀と卒業旅行に行く資金を貯めるため、三澤家の一人娘・乙葉の家庭教師として住み込むこととなった。三澤家の主・松太郎は、年の離れた香織を後妻にし、一つ屋根の下で複雑な家族を構成している。一見、普通の家族に見えるのだが、どこかおかしいことに主人公は気付く……。

 システムは必要なものは揃っています。HなアニメーションもON・OFFが出来るので◎。3D移動や、アドベンチャーモードは正直、面倒くさかったですね。移動に関しては、設定で早くした方がストレスは少ないと思われ。

 シナリオはほぼ1本道。間違えた選択をすると、即BADという潔さが良いです。また、ダレるのを防ぐため、絶妙なタイミングでHシーンがくるというのも、老舗elfならでは。中盤まで「?」と思う各キャラの行動も、ラストで全て明らかになるので、スッキリです。

 なお、沙耶ENDを迎えた後に鍵が手に入り、それを使って今まで行けなかった部屋を開けることができます。それで「媚肉の香織」シナリオが読めるようになりますよ☆

 絵は元の美麗さは当然ながら、イベント絵のアングルなどは良く考えられています。立ち絵も、由紀のふくれた顔の可愛さや、松太郎の真顔の怖さなど、なかなかに魅力的。

 演出としてはアニメーションの美麗さと、3Dの屋敷内移動が味を出しています。松太郎に詰め寄られる演出は、このシステムならでは。

 ストーリーの展開は収まるトコに収まるので、とにかく「エロゲしたいぜっ!!」っていう人にオススメ。自分は思わず2日でクリアしてしまいました☆ 「萌え」より「正統派エロ」を求める人にうってつけですね、はい。

[萌えキャラ]
・香織(この人の色香に耐えられる人はいるのか?)
[シナリオ:土天冥海][原画:市川小紗]
▲ページ一番上へ

ファントム -Integration-

体験版ダウンロードページ  Nitroplus
ファントム ~integration~ 初回版
ファントム ~integration~
初回版
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A+ A A- A A+
キャラ ボイス 演出 H度
A B+ B D
[WIN(DVD-ROM)][04/09/17]
「銃口の先には愛する人の眼差しがあった……」

 主人公・ツヴァイはふとしたことから、アインと共に殺し屋稼業を余儀なくされることになる。裏切りは日常茶飯事であり、生きてゆくためには愛銃は手放せない。いつしか人を殺すことに何の感情も抱かなくなってゆく。それは哀しき自己防衛手段だった……。
 ハードボイルドな生き方に憧れる方にオススメの作品。ただ、格好よさと悲しさはいつも表裏一体だということをお忘れなく。

 なお、初回版特典のスペシャルCD-ROM内にある3Dガンモデルは非常に格好よく、銃の特性などをファントムキャラが詳細に説明してくれるので一見の価値アリ。

[初回版特典]
・メモリアルブックレット、スペシャルCD-ROM

[萌えキャラ]
・キャル(ロリキャラも、ドライになったら、ナイスバディ)
(関連)[ファントム ~integration~ 通常版(PC)][Phantom of Inferno DVD 通常版(DVD-PG)]
▲ページ一番上へ

リトルバスターズ!

体験版ダウンロードページ  Key
リトルバスターズ!
リトルバスターズ!
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A+ B- A A- A
キャラ ボイス 演出 H度
S S- B+ ×
[WIN(DVD-ROM)][07/07/27]
「――この青春(イマ)を駆け抜けろ。」

 主人公・直枝理樹は幼い日に両親を亡くし、絶望の中にいた。それを救ったのがリトルバスターズと名乗る少年たち(棗恭介・井ノ原真人・宮沢謙吾・棗鈴)。彼らはいろんなものを悪役に仕立て上げ、成敗して回った。馬鹿で返り討ちばかりあったけど、とても楽しかった。彼らと一緒にいると、寂しさや痛みはやがて癒えていった。

 そうして時は経ち、彼らと同じ学園に入学。今日も恭介の発案の元、馬鹿を続け、青春をひた走る――。

 システムは初回起動時にディスクチェックあり。クイックセーブ・ロードがないことを除けば、その他の不満点は特になし。

 シナリオは(「KANON」を除く)これまでのKey作品のように、最後まで読み進めて真価を発揮します。テキストと共に安定した笑いと感慨を提供してくれますので、最後に何が待っているのか、ワクワクしながら楽しみましょう。

 音楽はよい意味で印象に残りません。ボーカル曲はクリア後、テーマソングのマキシを購入してしまうほど。絵は葉留佳と真人の立ち絵の一部が若干気になりましたが、イベント絵などほぼ安定しています。

 ボイスに関しては男性陣はともかく、女性陣は無名と思いきや、しっかり有名どころで攻めてきましたね。声優さんの力が存分に発揮されていて、熱いやら可愛いやら怖いやらです(謎)。

 演出は及第点。ミニゲームもスキップ出来ますが、野球練習は普通に面白いです。攻略序盤はあまり力を入れていなくて試合に負けてばかりでしたが、勝ったときは思わずニンマリ。ちなみにコンボMAXは8が最高です。

 青春を取り戻したい!! バカ騒ぎを仲間としたい!! 筋肉旋風を起こしたい!? など、万人にオススメできる作品。

[初回版同梱特典]
・「棗恭介風来記」「アレンジアルバム」

[萌えキャラ]
・クド(しー・いず・べりぃ・ぷりてぃ、なのです!!)
[シナリオ:麻枝准、都乃河勇人、城桐央、樫田レオ][音楽:麻枝准、折戸伸治、戸越まごめ、Manack、PMMK・川相湊][原画:樋上いたる、Na-Ga][ボイス:田宮トモエ、柳瀬なつみ、すずきけいこ、金子明美、 荒井悠美、 田中涼子、緑川光、 新井祐二、織田優成]
▲ページ一番上へ

リトルバスターズ! エクスタシー

体験版ダウンロードページ  Key
リトルバスターズ!  エクスタシー
リトルバスターズ!
エクスタシー
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A+ B- A A A
キャラ ボイス 演出 H度
S S- B+ B-
[WIN(DVD-ROM)][08/07/25]
「ありがとう、君達の中にある輝きを――」

 前作「リトルバスターズ!」に18禁シーンと、新キャラルート(朱鷺戸沙耶、二木佳奈多、笹瀬川佐々美)が追加された作品。その他、各キャラルートにも加筆・修正あり。

 システムは初回起動時のみディスクチェックあり。今回もクイックセーブ・ロードなし。ギャラリーモードで音楽を連続・ランダム演奏などできれば良かったかも。前作プレイ済みの人にとって優しい作りなのは◎。

 シナリオは世界の理を知っていると、各キャラの言動が興味深くて面白いです。そういう意味では今回が初プレイの人は繰り返し各キャラルートをプレイするのもアリ。Hシーンが追加され、キャラによって補足されているものもあり、今回でこの作品は完成されたと言っても過言ではないでしょう。

 音楽も前作同様。ボーカル曲はアレンジが施されていたりするものも。「Saya's Song」は名曲ですね。「Sha La La Ecstacy」はネタ曲っぽい…。

 ボイスは磐石。沙耶役の風音さんは「え? 素を出してらっしゃいますか?」と、ほめらじリスナーには違う意味で楽しめる仕上がり(笑)。理多さんがあーちゃん先輩と、ドルジの声をしているにも注目です。

 H度について、KEYのHシーンは薄いとよく言われますが、今回も同様。ただ、キャラによっては現実逃避的なものもあるので、ファンにとっては辛いかも。構図はなかなか頑張っていたと思います。美魚とクドのぺったん具合に(;´Д`)ハァハァ

 18歳以上で、前作未プレイなら間違いなくオススメ。前作プレイ済みの場合、財布と相談して余裕があればプレイがオススメという感じでしょうか。

[初回版同梱特典]
・「ナツメブラザーズ エクスタシー」「アレンジアルバム」
 「トレーディングカード」

[萌えキャラ]
・クド(この舌足らずっぷりが萌えッス)
[シナリオ:麻枝准、都乃河勇人、城桐央、樫田レオ][音楽:麻枝准、折戸伸治、戸越まごめ、Manack、PMMK・川相湊][原画:樋上いたる、Na-Ga][ボイス:民安ともえ、まきいづみ、涼森ちさと、風音、鈴田美夜子、一色ヒカル、柚木かなめ]
▲ページ一番上へ

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

体験版ダウンロードページ  アクアプラス
うたわれるもの 散りゆく者への子守唄
うたわれるもの
散りゆく者への子守唄
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A B+ A- A+ A+
キャラ ボイス 演出 H度
S S B+ -
[PS2][06/10/26]
[原画:甘露樹][ボイス:小山力也、柚木涼香]
「大地を踏み鳴らし行け 君だけの旅路をつくれ」

 大陸の北東に位置する辺境の小國の村、主人公はそこで目を覚ます。『エルルゥ』によって大怪我をして倒れていたところを発見され、助けてもらった。だが一命は取り留めたもののそれまでの記憶を失っていた……。

 システムはADVでのオートモードがなかったり、SLG中でのセーブが出来なかったりとやや痒いところに手が届かない印象。必要なものは揃っています。

 シナリオの大筋は小さな村から始まった物語がやがて国規模となり、そして……という激動の展開。オーソドックス風味ではありますが、SLGとの絡みで非常にテンポよく楽しめます。自分的には日常パートのキャラ間の掛け合いに真髄があるのではないかと。

 音楽は主題歌・挿入歌などはもちろん、日常・戦闘のBGMも高クオリティ。巧く盛り上げています。

 絵・キャラ・ボイスは見事な三位一体。特にボイスはラジオ効果も大きいでしょうけど、ナイスキャスティングですね。

 演出は昨今のPS2ソフトとしてはやや物足りない印象。でもOPアニメが良かったり、戦闘カットインが格好良かったりするので満足。

 SLGやケモノ耳が苦手な人でも、とりあえずプレイして欲しい作品。気付けば「われもの世界」に浸ってしまうことは確実です☆

[初回版同梱特典]
・原画設定資料集

[予約特典]
・ふえればふえる! ステップアップキャンペーン

[萌えキャラ]
・アルルゥ、トウカ、カムチャタール(「おとーさん」「某としたことが」「にゃも」)
(関連)[PS2版「うたわれるもの-散りゆく者への子守唄」オリジナルサウンドトラック] [うたわれるものオリジナルゲームサントラ] [TVアニメ「うたわれるもの」音楽集] [TVアニメ「うたわれるもの」OP主題歌 夢想歌] [TVアニメ「うたわれるもの」ED主題歌 まどろみの輪廻] [TVアニメ「うたわれるもの」ドラマCD 〜トゥスクルの皇后〜] [TVアニメ「うたわれるもの」ドラマCD 第二巻] [ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.1 CD+CD-ROM]
▲ページ一番上へ
家族計画 そしてまた家族計画を〜
 高屋敷開発

<廃盤>
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A B S A B+
キャラ ボイス 演出 プロテクト
S × C あり
[WIN(CD-ROM)][04/07/30][シナリオ:山田一]
「さぁ、また家族計画を始めよう」

 ファンディスクという位置づけで、末莉エピローグ後のお話。全シナリオクリアまで2時間もあれば可能です。欠点としてはボイスが入っていないこと(お返しDISCがあれば可)。それでも家族計画をクリアしている方にとっては脳内ボイスでなんとか補完できると思います(笑)。
 128Pに及ぶ「絆本」は手軽に「家族計画」のストーリーを思い出し、懐かしさにふける楽しみを与えてくれます。ちなみに山田一氏へのインタビューによるとメインヒロインは春花とのこと。てっきり末莉だと思っていましたが……(汗)。なお、この評価は「家族計画」を既にプレイしていることが前提となっています。
(関連)[家族計画 ~追憶~(PC)]
 ▲ページ一番上へ
加奈 〜いもうと〜 メモリアルセレクション
体験版ダウンロードページ  D.O.

加奈 ~ いもうと ~
メモリアルセレクション
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A B- A B+ C
キャラ ボイス 演出 プロテクト
B × C あり
[WIN(CD-ROM)][01/06/15][シナリオ:山田一]
「なぜ幸せには終わりの日があるの?」

 過去に社会現象を起こしたまでの作品。今、プレイすれば古めかしい感じは否めませんが、兄と妹の禁断の恋と闘病生活に真っ向から挑んだ力作です。挿入歌のタイミングが巧いので、シナリオの良さと相まり、あなたの涙腺が揺さぶられることは必至です。思わずサウンドアルバムを購入してしまいましたが、「白い季節」「Believe 〜つぶらな瞳〜」はもちろん、特に「Snowflake 〜思い出の果て、雪は降る〜」は切なさ炸裂モノ。
 契約の関係で名前は違いますが、田中ロミオ氏と山田一氏は同一人物とささやかれており、それならばシナリオの質が高いことにも頷けます。

[萌えキャラ]
・藤堂加奈(妹とはお兄ちゃんに守られるべき存在)
(関連)[加奈 〜いもうと〜 スペシャルサウンドアルバム]
▲ページ一番上へ

キラ☆キラ

体験版ダウンロードページ  OVERDRIVE
キラ☆キラ
キラ☆キラ
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A A A A+ A-
キャラ ボイス 演出 H度
A A- B+ C+
[WIN(DVD-ROM)][07/11/22]
「クソったれな人生にほら、乾杯しよう!!」

 前島鹿之助はミッション系の学校『欧美学園』に通う学生だ。部活にも顔を出さず、受験勉強にも身を入れずにアルバイトにばかり精を出すちょっとダメな毎日を送っていた。そんな鹿之助だが紆余曲折あり、きらり・千絵姉・樫原と今にも壊れそうなオンボロワゴンに乗り込み、学園生活最後の冒険として長い旅に出発する。

 楽器と、夢と、それぞれの期待を積み込んで……。

 シナリオは千絵姉・カッシー・きらりの約3ルート。しかし、きらりは2ルートあり、言わば鹿之助ルートときらりルートと言っても差し支えない展開。中盤までは学園バンドのノリで、その後は何が出るかお楽しみということで(笑)。いつの間にか、第二文芸部の一員になっているかのように錯覚するほどの面白さ。

 音楽は相当キてます。これはノらずにはおられない。できればライヴシーンは全曲ボーカル入りだったら良かったですね。校歌をアレンジした「O.H.B.I」は青春全開って感じで良いです☆

 絵・キャラともに特徴的。そして総じて安定していますね。女性キャラももちろん魅力的ですが、男キャラ群にも味があります。地方にライヴ行脚するだけあり、ボイスも各地の方言が楽しめるのもなかなか。

 生きることにめげない、投げない、諦めない。凹んだり、悲しかったりもするけれど、キラ☆キラな何かを見つけに行きたくなるパワフルな作品。

[萌えキャラ]
・千絵姉(嫁にするなら、こんな女の子)
[シナリオ:瀬戸口廉也][音楽:milktub][原画:片倉真二]
▲ページ一番上へ
ショコラ Re-oder
体験版ダウンロードページ  戯画
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A C- B+ B A
キャラ ボイス 演出 プロテクト
A B B あり
[WIN(DVD-ROM)][04/12/23][シナリオ:丸戸史明][主題歌:I've sound ]
「恋のオーダー、承ります♪」

 ふとしたことからアンティーク喫茶の代理店長になることから話は始まります。システムは激重なことを除けば使いやすく、Bad EndやNormal Endになっても○○の妖精・チロルが攻略へのナビをしてくれます(※それでも攻略は難しいですが−汗)。また、この「Re-Order」では香奈子編が追加されているので香奈子ファンには堪らないかと。
 キャラによってシナリオの質に違いがあるので、プレイする順番は考慮した方がいいかも……。オススメ順は「さやか→真子→すず→美里→翠→チロル→香奈子」です。

[萌えキャラ]
・大村翠(強気好きッス!!)
(関連)[パルフェ ~ショコラ second brew~(PC)][ショコラ&パルフェビジュアルファンブック]
 ▲ページ一番上へ
神樹の館
体験版ダウンロードページ  Meteor
神樹の館
神樹の館
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A B S- B B
キャラ ボイス 演出 H度
B+ B B- B-
[WIN][04/09/24][シナリオ:田中ロミオ]
「この怪奇渦巻く幻の館で、存分に、お迷いくださいませ」

 明治時代から存在していたにも関わらず、文献上にはほとんど記録にない真珠邸。主人公はその館に縁のある麻子と共に、館に足を踏み入れる。

 それが永い永い「迷い」の始まりになるとは露と知らずに……。

 伝奇な館もので「終の館」「月陽炎」などに近く、描写は三人称です。バトルシーンも剣などの武器ではなく、伝承を活かした見せ方をするなど、後半はひたすら舌を巻かせられました。シナリオ・テキストとも、よくまとまっています。ただ設定上、現代口語のあっさりした文体が好きな人には馴染みづらいかもしれません。

 システムはクイックセーブ・ロードやセーブ後、右クリックキャンセルできなかったりするなどの点を除けば使いやすく、音楽・絵・キャラ・ボイス・演出・H度などは及第点です。

 文系寄りの人、特に史学(近代日本)・日本文学・日本哲学に興味・造詣がある人にオススメの作品。

[萌えキャラ]
・紫織(艶かしいきょにうメイドさん)
 ▲ページ一番上へ

シンフォニック=レイン
愛蔵版

体験版ダウンロードページ  工画堂スタジオ
シンフォニック=レイン愛蔵版
シンフォニック=レイン
愛蔵版
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A B+ A S A-
キャラ ボイス 演出 H度
A A B+ -
[WIN(DVD-ROM)][04/03/26]
「あなたに心を見せたい いっそ全て言えたら」

 雨が止むことなく降り続ける街ピオーヴァは、音楽家を夢見る若者達が集う、音楽の街。クリスは恋人のアリエッタが暮らす故郷から遠く離れ、彼女の双子の妹トルティニタと共に音楽学院に通っていた。まもなく卒業だが、課題として歌唱担当のパートナーと共に、 オリジナル曲を合奏しなければならない。

 パートナーは誰か、そして演奏は完成するのか……?

 シナリオは割と短めですが、他の3キャラをクリアしてアルルートが解放されます。この作品はアルルートをクリアして初めて意味がありますので、是非最後までプレイすることをおススメ。また、OPアニメから伏線を張ってるのはさすがとしか。

 音楽は各キャラクターの心情に合わせて曲が作られているので、ミュージックパートともに、音楽に関しては最高クラスと言えましょう。「空の向こうに」「秘密」「メロディー」が特に好きな曲かな。

 演出は目パチ・口パクがあり、またミュージックパートの達成感が良いです。システムは日にちが変わった時のスキップに不具合という点を除けば、概ね良好かと。

 ボイスは歌唱力で選んだと言われるだけありますし、各キャラにもあってます。絵もかなり和ませて頂きました。

 シナリオ&音楽と共に楽しめる良作です。

[同梱物]
・妖精の本
・アレンジサントラCD
・ピォーヴァ音楽学院ピンバッヂ

[萌えキャラ]
・トルタ(健気過ぎるだろ、常識的に考えて)
[ボイス:中原麻衣,浅野真澄,折笠富美子,笠原弘子,渡辺隼人,浅川悠,和田みちる,永野広一][原画:しろ][シナリオ:シナリオライターズ Q’tron][音楽:岡崎律子]
▲ページ一番上へ


ひぐらしデイブレイク(改)

体験版ダウンロードページ   黄昏フロンティア
ひぐらしデイブレイク
ひぐらしデイブレイク

ひぐらしデイブレイク改
ひぐらしデイブレイク改
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A B+ B+ A+ B+
キャラ ボイス 演出 H度
S S A ×
[WIN(DVD-ROM)][07/04/22]
[ボイス:保志総一朗,中原麻衣,雪野五月,かないみか,田村ゆかり,子安武人,伊藤美紀,大川透,茶風林,折笠富美子,関俊彦,井上喜久子,立木文彦,水橋かおり,堀江由衣]
「(・3・)勝つためなら何でもありだよ〜(BY 魅音)」

 「ひぐらしのなく頃に」シリーズをプレイしていなくても楽しめますが、少なくとも「ひぐらしのなく頃に解」までプレイしている方がより楽しめます。

 システムはタイトル画面での環境設定にてのみ設定可能。欲をいえば、プレイ中でも設定変更ができれば良かったですね。難易度設定がないのもマイナスです。

 シナリオは切なさあり、甘酸っぱさあり、笑いありと原作ファンには必涎もの。圭一&魅音タッグのエンディングはすげー破壊力です(笑)。また、レナの「圭一君のオットセイもお持ち帰り〜」には爆笑しました。

 ところで「圭一君のオットセイ」って、一体何なのカナ? …カナ?(笑)

 惜しむべきは夏美と羽入のストーリーがないことでしょうか。この2人だけ第3の武器がありませんし、追加パッチなりで補完をして欲しいところ。

 音楽はシーンに非常に合っており、戦闘など巧く盛り上げています。絵は3Dポリゴン絵で、あの握りこぶしも健在。キャラたちはもはや言わずもがなで、機関車トミーも忠実に再現されていることには拍手でした。また、ボイスもアニメに準拠しており、声優陣の豪華絢爛っぷりにも脱帽です。

 そしてこの作品の最大の売り、通信対戦はかなり熱いです。ADSL以上のネット環境にある人は是非チャレンジをば。確かに心無い人もいます。しかし、マナーと優しさをもって接すれば、モニターの向こう側には未だ巡りえぬソウルブラザーが待っている……かもしれませんよ☆

[マイキャラ]
・水音、罠子、鎌梨花、包夏美
(関連)[ひぐらしのなく頃に祭(通常版)] [ひぐらしのなく頃に 特別編 雛見沢村連続怪死事件 私的捜査ファイル(仮)] [ひぐらしのなく頃に 宵越し編 1 (1)] [ひぐらしのなく頃に 公式キャラクター&アナライズブック] [ひぐらしのなく頃に ビジュアルファンブック] [ドラマCD ひぐらしのなく頃に〜語咄し編〜]
 ▲ページ一番上へ

PEACE@PIECES

体験版ダウンロードページ  UNiSONSHIFT
Peace @ Pieces
Peace @ Pieces
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A B A- A A
キャラ ボイス 演出 H度
A+ A+ B C+
[WIN(DVD-ROM)][04/12/23]
[原画:いとうのいぢ][音楽:水月陵]
[ボイス:まきいづみ、金田まひる]
「死神候補生(ぴ−しーず)ヒカル、がんばりますっ!!」

 死神というフレーズだけで選び、プレイした作品。いとうのいぢ氏のことも全く知らなかったけれど、この作品を終えたときにはすっかりファンになってしまっていたという(笑)。各キャラのエンディングは卒なくまとまっており好印象。特にまりりんはぶっ飛びで、笑わせてくれました☆
 また、音楽も心に染み渡るものがあり、挿入歌やED曲もレベルが高いです。思わずサントラCDを購入してしまいました。

[萌えキャラ]
・秋月凪、杏、まりりん(おとぼけメカ娘、おどおどシスター、爆弾団子)
(関連)[わんもあ@ぴぃしぃず(PC)][PEACE@PICES SOUNDTRACKS][PEASE@PIECES ARTWORKS][Peace@Pieces(書籍)][百瀬 玉 (1/8 PVC塗装済み完成品フィギュア)][秋月 凪 (1/8 PVC塗装済み完成品フィギュア)]
 ▲ページ一番上へ

Fate/hollow ataraxia

体験版ダウンロードページ  TYPE-MOON
Fate/hollow ataraxia 初回版(DVD-ROM)
Fate/hollow ataraxia
初回版(DVD-ROM)
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A A+ A- B+ B+
キャラ ボイス 演出 H度
A+ × A C+
[WIN(DVD-ROM)][05/10/28]
[シナリオ:奈須きのこ][原画:武内崇]
「再び運命の幕は上がる。それは約束の4日間……」

 システムは「Fate/Stay night」を踏襲しており、使いやすいです。加えて、演出はさらに進化し、楽しめる内容となっております。本作では実装されなかった「回想モード」(Hシーンだけでなく各シーンあり)があるのは◎。

 シナリオは大きく分けて2つ。繰り返される4日間の謎を解明するシリアスルートと、ありえなかった日常を楽しむ日常ルート。とはいえ、分岐しているわけではなく、あくまで1本道であり、必須フラグを立てることで平行して進んでいきます。

 音楽・絵とも良好。特に音楽は無音状態もなくなり、気持ちよく楽しむことができました。BGMの役割を忠実に果たしていて、プレイに集中できます。

 そして、絵。若干の崩れがあるものが混じっているものの、立ち絵のバリエーションの多さは目を見張るものがあります。イベント絵の見せ方も美麗で、壁紙に設定したくなるものもちらほら。

 キャラは前作では焦点の当たらなかったライダー・ランサー・キャスターの過去が語られます。また、その他のキャラも意外な面や設定が明かされるなど、豪華なこと、この上なし。

 ただ、シナリオ的にキャラは違っても同じような場面・ネタの繰り返しには若干、息切れしました(汗)。ボリュームが多いのはファンとしても嬉しいのですけども、同じものを食べ過ぎると食あたりを起こします。もう少し、メニューの割り振りを考えて欲しかったですね。その点が残念。

 とは言え、「Fate」が気に入った方なら、即プレイすべき作品。それこそ、繰り返される4日間の謎を解くのは置いておいて、ずっとぬるま湯の日常に浸っていたくなるほどですから(笑)。

[ミニゲーム]
・遠坂神社…おみくじと絵馬が購入可能
・壁紙ギャラリー…オリジナル・ゲスト作家の壁紙集
・トラぶる道中記…花札ゲーム(宝具を巧く使うと簡単)
・風雲イリヤ城…ドット絵風アクション(タイミングとスピード命)

[初回版同梱特典]
・サーヴァントカード

[萌え/燃えキャラ]
・ステンノ、エウリュアレ、カレンなど、その他多数
(関連)[Fate/Stay night DVD版]
 ▲ページ一番上へ
魔界天使ジブリール EPISODE2
体験版ダウンロードページ  Front Wing
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A C+ B- B A+
キャラ ボイス 演出 プロテクト
A A A+ あり
[WIN(DVD-ROM)][05/04/22][原画:空中幼彩]
「エッチな犯罪、許しません!!」

 悪を打ち砕くためには、アモーレパワーを集めなければならない。そしてアモーレを溜めるにはHなシチュエーションに身を置かねばならない。どうする、どうなる!?

 ……ってことで、基本的に触手系は嫌いなのですが、OP曲のアニメとヒカリの可愛さに負けてしまいました(汗)。未読スキップをすると止めたいタイミングでストップできなかったのでシステム「C+」、シナリオも特筆すべきものはありませんが他は良好です。シチュエーションもここには書けないほどのものがあり、演出の評価は「A+」。ただ、ギャグはかなり寒いです……。

[萌えキャラ]
・神野ひかり(愛されるって素敵。あんなことや、こんなこと)
(関連)[魔界天使ジブリール(PC)]
 ▲ページ一番上へ
もみじ 「ワタシ…人形じゃありません…」 廉価版
体験版ダウンロードページ  ルネ
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A B C B B
キャラ ボイス 演出 プロテクト
A- A B+ なし
[WIN(CD-ROM)][02/04/26]
「いや……もう……やめてください」

 資産家の息子が借金のかたに手に入れた女の子を自分の快楽人形に貶めようとするお話。あるルートでは主人公が他者との繋がりの大切さを見出し、2人はハッピーエンドを迎えます……が、欲望のままに身を任せると、椛は不幸に見舞われてしまいます。椛を幸せにするのも、不幸にするのもあなた次第です……。
 また、価格が3000円を切っているということもあって、お薦め度は「A」となっています。

[萌えキャラ]
・御門静流(シーン数倍増を希望!!)
(関連)[もみじ Happy Story 限定版(PC)]
 ▲ページ一番上へ
Lien 〜終わらない君の歌〜
体験版ダウンロードページ ▲ PURPLE

<廃盤>
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A C A+ B- B
キャラ ボイス 演出 プロテクト
A C+ C+ なし
[WIN(CD-ROM)(XP動作不可)][00/01/28]
「忘れてたわけじゃない。いつか逝かなきゃならないこと」

 主人公は事故で死に、幽霊となっています。そんな状態を生かしたギャグがテンポよく挿入され、また終わりは各キャラともシナリオを切なく綺麗にまとめています。それが隠れた名作と言われる由縁。
 ただ、難点は「とり憑きシステム」なるものが使い辛いことと、音声が聞き取り辛いことです。また、XPなどには対応していません。しかし、ここにあるプログラムを使えばXPでも動くようになります。自己責任ですが、自分の環境では無事動作しました。

[XP動作](自己責任)
LienをXP or 2000で動かす!

[同梱特典]
・マキシシングル

[萌えキャラ]
・楠若葉(もえ〜)
 ▲ページ一番上へ
Licotte アルペンブルの歌姫
体験版ダウンロードページ  RUNE

<廃盤>
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A B A+ A A
キャラ ボイス 演出 プロテクト
A A C+ あり
[WIN(CD-ROM)][03/09/26][原画:野々原幹]
「少女と、歌と、愛の物語……」

 幼少期の選択によって「Largo(幅広くゆるやかに)」か「Allegro(快速に・陽気に)」のいずれかの性格をした主人公となり、大きく2通りのストーリーを楽しめます。立ち絵の中には頭の大きさのバランスが少し不自然に見えるものがあるものの、多くの方はリコッテの愛らしさに骨抜きにされること、請け合いです(笑)。
 また、ヒロインをリコッテに絞っている分、ストーリーにも深みがあります。ただ、Hシーンが割と多い分、1シーンのCG配分が少ないのが弱点。しかしながら、登場人物はすべて善人なので、緩やかなピアノの調べも相まって穏やかな気持ちになれる良作であることは確かな作品です。
 なお、リコッテの歌シーンは佐藤裕美さんが歌っております。

[初回版同梱特典]
・マキシシングル(歌:佐藤裕美)、ポストカード

[萌えキャラ]
・リコッテ、フェタ(どっちもワガママキャラっす……)
(関連)[Ricotte ~アルペンブルの歌姫~ 通常版(PC)]
 ▲ページ一番上へ


うみねこのなく頃に

第一話 Legend of the golden witch

体験版ダウンロードページ  07th Expansion
うみねこのなく頃に
うみねこのなく頃に
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A-
B+ A A- B-
キャラ ボイス 演出 H度
B+ × B+ ×
[WIN(CD-ROM)][07/08/17]
「果たして推理は、可能か不可能か――」

 速度の遅い台風によって、島に足止めされたのは18人。電話も無線も故障し、隔絶された島に閉じ込められた。彼らを襲う血も凍る連続殺人、大量殺人、猟奇の殺人。台風が去れば船が来るだろう。警察も来てくれる。船着場を賑わせていたうみねこたちも帰ってくる。そうさ、警察が来れば全てを解決してくれる。俺たちが何もしなくとも、うみねこのなく頃に、全て。

 うみねこのなく頃に、ひとりでも生き残っていればね…?

 システムは前作「ひぐらしのなく頃に」と比べ、格段にセンスと使い勝手が良くなっています。演出とも絡みますが、時計が大きくなっていったり、ガラスの割れる音は心臓に悪いッス(汗)。

 シナリオは「ひぐらし」が何が起こるか分からない奇襲系だったのに対して、「うみねこ」は密室殺人や死亡フラグが乱立する王道系。加えて、「解かせる気が毛頭ない」と豪語するだけあって、今回も情報の出し惜しみをされているようです。はてさて、推理は可能か、不可能か。

 音楽は「ひぐらし解」と同様、安定しています。また、絵は頭身が上がり馴染みやすくなりました。まだ一話目だけあって、キャラ個性は十分に発揮されてはいないようなので、今後に期待ですね。

 ギャルゲー的な萌えやエロを期待する人にはまったく向きません。逆に、ミステリや謎解きに興味がある人、ひぐらしファン、解以降でひぐらしアンチになった方にオススメします。

[萌えキャラ]
・なし
[シナリオ・原画:竜騎士07]
▲ページ一番上へ
Air
体験版ダウンロードページ  Key

AIR 限定版
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A- B A S B
キャラ ボイス 演出 プロテクト
A × C なし
[WIN(CD-ROM)][00/09/08]
「ある夏、少女と出会う。それは遠い日の約束だった」

 前作「Kanon」の流れを受け、各キャラクタの特徴づけを強調しすぎた嫌いはありますが、やはり泣かせる作品。音楽と夏の情景も相まって、どこかノスタルジックな雰囲気をもあわせ持っています。難を言えば、もう少し過去の演出を凝って欲しかったですね。
 現在はTVアニメ・劇場版アニメともDVDとなっています。また、ソフト自体も全年齢対象版や廉価版のゲームになったりと気軽に楽しめるようになりました。

[初回版特典]
・オリジナルサントラ

[萌えキャラ]
・神尾美鈴(というか、Kanonの佐祐理さんの声。あははーっ)
(関連)[AIR ~Standard Edition~(PC)][Air 全年齢対象版(PC)][AIR オリジナルサウンドトラック][劇場版 AIR スペシャル・エディション (初回限定版)(DVD)][劇場版「AIR」サウンドトラック][AIR 1 初回限定版(DVD)][AIR 2 初回限定版(DVD)][AIR 3 初回限定版(DVD)][AIR 4 初回限定版(DVD)][AIR 5 初回限定版(DVD)][AIR 6 初回限定版(DVD)][AIR IN SUMMER(初回限定版)(DVD)][AIR MEMORIES(初回限定版)(DVD)][ドラマCD AIR 第1巻「神尾観鈴・DREAM(前編)」][ドラマCD AIR 第2巻「霧島佳乃・DREAM(前編)」][ドラマCD AIR 第3巻「遠野美凪・DREAM(前編)」]
 ▲ページ一番上へ

カルタグラ 〜ツキ狂イノ病〜

体験版ダウンロードページ  Innocent Grey
カルタグラ 〜ツキ狂イノ病〜カルタグラ
~ ツキ狂イノ病 ~
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A- A A- A A
キャラ ボイス 演出 H度
A- A- B+ B
[WIN(DVD-ROM)][05/04/28]
[原画:杉菜水姫][ボイス:一色ヒカル、北都南]
「交錯する虚構と真実。今、惨劇の幕が開く――。」

 システムはほぼ必要なものが揃っていますが、クイックセーブが肝心な選択肢場面で使えないのはマイナス。

 シナリオはミステリー部分においては事件の真相と犯人を想像しながら進めると、かなり楽しい感じです。犯行が運に頼っているなど、辻褄合わせが強引であった感は否めませんが、二転三転とする物語は◎。サイコホラーの部分についてはグロさが程よく、苦手な人でもなんとか読み進められるレベルだと思います。欲を言えば、主人公自身の過去と各キャラの感情がもっと掘り下げて描かれてあれば良かったですね。

 音楽・絵とも、非常によい雰囲気で物語に没頭できるのではないかと。

 キャラは七七、たこ焼き屋の親父など濃いのがいる一方、赤尾や乙羽などは影が薄かったりするのが残念。もっと印象付けられていたら、さらに物語に飲み込まれていたでしょう。

 演出はカットイン、選択肢部分のアニメーションが良かったですね。ただ、戦闘シーンは「Fate」などと比べると寂しかったです。

 シナリオなど、細部に拘ると粗が目立ちますが、メランコリーな雰囲気が満開な本作品。体験版をプレイしてみて続きが気になった人は是非プレイしてみてください。

[萌えキャラ]
・凛(飄々としながらも乙女然してたのがなんとも)
(関連)[カルタグラ ~魂ノ苦悩~(初回限定版)] [カルタグラ ~魂ノ苦悩~(通常版)] [カルタグラ オフィシャルファンブック] [カルタグラ〈上〉] [カルタグラ〈下〉] [杉菜水姫 ArtTableauCollection「MEMOIRE」 英才狂育&カルタグラ ダブルパック]
 ▲ページ一番上へ

こなたよりかなたまで

体験版ダウンロードページ  F&C・F01
こなたよりかなたまで パッケージ新装版
こなたよりかなたまで
パッケージ新装版
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A- B- A A- B+
キャラ ボイス 演出 H度
B+ B+ C+ D-
[WIN(CD-ROM)][05/03/25]
[音楽:I've サウンド][ボイス:一色ヒカル]
「時に泣いた、弱虫な僕らの足跡に花が咲いてた……」

 ある時、主人公の身の上に思ってもみない事実が圧し掛かる。驚愕し混乱するものの、何とか心の平静を取り戻した主人公は1つの決断を下す。可能な限りこの現実を守ろう、と。

 シナリオは陰鬱になることなく、また全てを語ることなく各キャラENDをまとめてあります。奥歯にモノが挟まった言い回しや伏線の張り方、主人公の考え方には好き嫌いが別れるかも……。それでも生と死、他人との距離の取り方や心のあり方を考えさせられる良シナリオであることには間違いありません。

 システムはテキスト表示域が画面全体タイプなので、文章を味わって読む人に向いています。また、縦書きにも変更可。オートモードが無いのと、ゲームを始めるときにディスクチェックがあったのが煩わしかったですね。

 音楽・ボイスは特に言うことなし。OP曲「Imaginary affair」が「家族計画」のOP曲「同じ空の下で」と並んで、自分の中でMyベストとなりました(笑)。

 絵に関して、立ち絵・イベント絵とも少ないのは気になります(必要最小限はアリ)。可愛らしい絵柄だけにもっと見たかったのですが残念。価格的にも相応ということなのでしょう。

 本当の強さとは? 優しさとはなにか? そのことを知りたい人や確認したい人にオススメの作品です。

[初回版特典]
・こなかなオリジナルサウンドトラック

[萌えキャラ]
・クリス(健気で優しくて、強気で弱気な彼女に乾杯!!)
(関連)[Collective(CD)]
 ▲ページ一番上へ

この青空に約束を―

体験版ダウンロードページ  戯画
この青空に約束を―
この青空に約束を―
初回特典付き
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A- S- A A+ A
キャラ ボイス 演出 H度
A+ A- B+ B+
[WIN(DVD-ROM)][06/03/31]
[シナリオ:丸戸史明][主題歌:I've sound、ED・挿入歌:ave;new]
[ボイス:河合春華、草柳順子、北都南、紫苑みやび]
「あのとき描いた約束の場所で、いつまでも待ってるよ」

 システムは良好。特におまけの「イベントモード」は印象的だったシーンを見ることが出来、非常に便利です。

 シナリオは読みやすさと笑い、そしてじんわりと胸に響く筆運び。また、文の切り上げ方に潔さを感じます。とはいえ、読者による脳内補完を求める部分があることに、やや不満が残りました。

 攻略順ですが熟考の結果、ACT1→オフィシャルサイトで全キャラのドラマを聴く→ACT2以降「海己→奈緒子→静→宮穂→沙衣里→凛奈→茜(固定)」が良いのではないかと。他キャラルートにおいて、海己の含みのある言動や見せ場が多いため、最初に海己を持ってきた方が切なさを噛みしめられるからです(イベントモードで再プレイしてみると実感)。ただ、その場合は強制的に海己萌えになる可能性があるので悪しからず(笑)。

 音楽はショコラ・パルフェより、自分好み。たおやかな曲調が舞台によく合っています。特にED曲「さよならのかわりに」は必ずくる別れを盛り上げるのに、ピッタリの1曲。

 絵は背景の綺麗さや、立ち絵のバリエーションの豊富さ・表情は良かったものの、イベント絵(特にH絵)に崩れがあったのは残念。それ以外については、シナリオとよく融和しているので問題ありません。

 キャラについて、もっと彼女らの日常を覗いていたかったというのが本音。つまり、それだけ活き活きと描かれています。特にキャラ間のやり取りは至高と言っても過言ではないでしょう。

 ボイスは最初、奈緒子だけ相当な違和感がありました……が、進めていくうちに受け入れられました(苦笑)。その他は特に違和感なしです(凛奈はかなり有名な方なので、他のキャラに思い入れがあると抵抗がある場合もアリ)

 攻略順やキャラ萌え度によって、この作品の評価というのはかなり上下する気がします。とはいえ、自分的には名作とは言えないまでも、十分に良作だと感じました。

 ベタ/王道を美味しく楽しんでみたい人にオススメです。

[予約特典]
・「この青空に約束を―」ドラマCD

[初回版同梱特典]
・「この青空に約束を―」オリジナルサウンドトラック

[萌えキャラ]
・凛奈、宮(あの主人公に飽きたら、いつでも嫁にきやがれ!!)
(関連)[この青空に約束を- 通常版] [この青空に約束を― オフィシャルファンブック(仮)]
 ▲ページ一番上へ

つよきす

体験版ダウンロードページ  きゃんでぃそふと
つよきす
つよきす
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A- B+ A- A B+
キャラ ボイス 演出 H度
S S A- B
[WIN(DVD-ROM)][05/08/26]
[原画:白猫参謀][シナリオ:タカヒロ][音楽:I've sound]
[ボイス:青山ゆかり、金田まひる、北都南、海原エレナ、まきいづみ、草柳順子]
「規律、孤高、高飛車、悪友など様々なタイプが登場!!」

 初夏のある日、家に幼い頃に姉代わりだった従姉の鉄乙女が引っ越してくる。乙女と2人きりで暮らす生活にとまどう主人公に乙女は、生徒会の仕事を手伝って欲しいともちかける(というか命令形)。

 平凡だった日々が騒がしい毎日へと代わっていく……。

 学園的な対決は王道とはいえ熱く、対馬ファミリー・生徒会メンバー同士の掛け合いが非常に面白いです。シナリオよりテキストに真髄がありますね。「いじめはありません」などのギャグを笑って受け入れられる人・エロゲをフィクションとして楽しめる人にとっては至高の作品となるのではないでしょうか。

 キャラ・ボイスは圧巻の一言。とりあえず、体験版をプレイするだけでその醍醐味を味わえますので、ぜひぜひ。

 絵はややクセがあるため、個性と捉えるか、苦手意識を持つかに分かれると思われます。

 演出・音楽は平均以上に良かったです。惜しむらくはシーン転換のエフェクトにもう少しバリエーションが欲しかったかな。

 H度は各キャラの個性が出ていますね。よっぴーの策略で姫の処女が奪われたり、カニの「砲身の角度を下に修正……されたし」とか、エロいというより笑わされたりも。

 まとめとして、仲間同士のじゃれ合いと小競り合い、強気な女の子との恋愛模様を楽しんでみたい人におススメな作品。

[初回版特典]
・つよきす オリジナル・サウンドトラック

[萌えキャラ]
・カニ(自分的には毒舌ロリっ子はたまらんので)
(関連)[みにきす 〜 つよきすファンディスク 〜] [つよきす ドラマCD(1)] [つよきす~Mighty Heart~オリジナルキャラクターソングシリーズ Vol.1] [つよきす オフィシャルファンブック] [ツンデレ大全 完全保存版?僕たちの大好きなツンデレキャラが大集合!!]
▲ページ一番上へ

虜ノ姫
〜淫魔の調律〜

体験版ダウンロードページ  アトリエかぐや
虜ノ姫
虜ノ姫
〜淫魔の調律〜
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A- A+ A- A- S
キャラ ボイス 演出 H度
A- S- B+ B+
[WIN(DVD-ROM)][07/06/29]
「虜ノ姫はこの調律に屈する以外、逃げ場はない」

 主人公(クロード)は、上流階級の者たちの依頼を受け、提供された女に『調律』を施して一流の性奴隷に仕上げることを生業とする『調律師』である。女悪魔ノーラとの契約に従い、彼は新たに彼の館に連れてこられた3人のヒロインたちへの『調律』を開始する……。

 シナリオは3人の姫を調律(調教)するというもの。とはいえ、無理やりではなく、自分の置かれた状況を認識させ、能動的に導くやり方。また、BADはそれぞれ最悪な終わり方をするものの、各キャラエンドは三者三様の展開でGOOD。

 また、ハーレム展開では人間を玩具として弄んでいた悪魔ノーラが、主人公に屈するのは見もの。ゾクゾクしましたですよ?

 絵は音楽とも相まって、耽美さ・優雅さが見事に描かれています。全キャラきょにうなので、その属性の人には眼福でしょう(笑)。Hシーンとも絡みますが、構図にそそられるものが多くあるのも◎。

 キャラは「気高き白の姫」リディア、「高貴なる黒の王女」ヒルダ、「妖艶なる緑の王妃」エレノアと、国ごとに置かれた立場とその性格の対比が面白いです。

 純愛展開ゆえに、凌辱的なものやハードなものを望む人には不向きです。また、SLGでもないので、調教する楽しみもほぼ皆無。退廃的な雰囲気と、姫が性に溺れてゆく日常をとっぷりと楽しみたい人にオススメです。

[萌えキャラ]
・リディア(Hシーンの「っ……♪」がエロ可愛い)
[シナリオ:うつろあくた、神無月ニトロ、もみあげルパンR、速水漣、他][音楽:井出今日子、shoko、根岸咲][原画:M&M][ボイス:中家志穂、岩泉まい、香澄りょう、水瀬沙季、葉月]
▲ページ一番上へ

るいは智を呼ぶ

体験版ダウンロードページ  暁WORKS
るいは智を呼ぶ
るいは智を呼ぶ
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A- B+ A- B+ A-
キャラ ボイス 演出 H度
A A- B+ C+
[WIN(DVD-ROM)][08/06/26]
「僕らはみんな、呪われている──

 運命に導かれるように集まった6人の少女たちは、自分の身を守るために「同盟」を結ぶ。だが、その内の1人は「男の子」だったのだ──。次々と襲い来る困難に時には協力し、時には反目しながらも立ち向かっていく少女たち。彼女らが掴む未来の結末とは……。

 まず、推奨ルートは「るい(固定)→花鶏→こより→伊代→茜子(固定)」。個々がもつ、「呪い」と「能力」を予想しながら読むと楽しいです。

 シナリオも、上手く各ルートで謎が残るように組み立てられており、好感がもてます。ただ、蝉丸いずるが登場してくるまでは退屈感がありましたが……各キャラルートに入ると、変わって面白さが増してくるので耐えましょう(笑)。あと、ギャグの寒さも各キャラに愛着がもてるまでは我慢×2です。

 システムは標準。ロードしたときのこれまでのテキストが読み返せなかったり、クイックセーブ・ロードがないのは残念。前の選択肢に戻る機能は面白いですが、そんなに選択肢があるわけでもないので、勿体無い感じ。

 音楽・演出は及第点。演出は立ち絵の動かし方が共通ルートでは巧かったです。欲をいえば、個別ルートでも頑張って欲しかったかな。

 絵・キャラ・ボイスはなかなかハマッていたんではないかと。仲間で集まったときのやり取りがこの作品の魅力。なお、H度は低いです。

 「呪い」と「能力」、「友情」というキーワードに惹かれる人なら買いの作品。あと、主人公は女装男なんですが「やぁのやぁの、そこはダメなのぉ!!」とか言うのに萌える人にもオススメかな?(笑)

[初回版同梱特典]
・「るいは智を呼ぶ」絵コンテ・ラフ・原画集

[萌えキャラ]
・茜子、こより、央輝(ロリ三人衆、見参!!)
[シナリオ:日野亘、衆堂ジョオ][原画:さえき北都][ボイス:有栖川みや美、天乃そら、鷹月さくら、桜坂かい、水鏡、芹園みや、真琴ひろ、さくらひな、羅々来、六月紫音、JACK]
▲ページ一番上へ

PIZZICATO POLKA -緑鎖現夜-

体験版ダウンロードページ  KID
PIZZICATO POLKA -縁鎖現夜-
PIZZICATO POLKA
-縁鎖現夜-
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A- A A- A A+
キャラ ボイス 演出 H度
A B+ B -
[PS2][04/06/17]
[琴梨シナリオ:田中ロミオ]
「65年周期で大接近する彗星と、魔女伝説の関係とは?」

 失踪した先輩を探し出すため、連続殺人事件が起こり始めたヘクセンブルグへ留学することを決意した主人公。先輩の手がかりを追っていくうちに、その殺人事件と魔女伝説の関係に気付いていくことになる……。ヘンリエッタ、ミリアム、ニコをクリアすると全ての謎を解決すべく、ステラシナリオに進めます。PC版ではそれで終わりですが、PS2、DCではステラクリア後、田中ロミオが執筆した琴梨シナリオをプレイできるようになります。どのキャラも非常に可愛らしいです。
 なお、物語中の65年に一度やってくる彗星にまつわる民族の軋轢の話は、戦後60年が経過した日本が隣国と抱える民族的問題そのものと重なっているように思えました。

[萌えキャラ]
・ニコ(首輪をつけてるのはニューファッション?)
(関連)[PIZZICATO POLKA ~彗星幻夜~ 初回限定版(PC)][PIZZICATO POLKA ~彗星幻夜~ 特別パッケージ版(PC)][PIZZICATO POLKA Original Sound Tracks]
▲ページ一番上へ

プリンセスうぃっちぃずEXCELLENT

体験版ダウンロードページ  ぱじゃまそふと
プリンセスうぃっちぃずEXCELLENT
プリンセスうぃっちぃず
EXCELLENT
お薦め度 システム シナリオ 音楽
A- A B+ A+ A-
キャラ ボイス 演出 H度
A+ A+ A- B+
[DVD-ROM][06/04/28][原画:かんなぎれい]
[ボイス:大波こなみ、朝宮咲、北都南、手塚まき、友里杏]
「俺たち魔女っ娘委員会の力、見せてやる!!」

 世界を救うようなヒーローや勇者に憧れる、夢見がちでちょっとスケベな男子学生の主人公。突然、現れたクルルにキスをしてしまい、魔力まで奪ってしまう。容赦なく襲ってくる敵。愛刀を携え、世界を救う戦いが今、始まる!!

 シナリオは大きく分けておバカなノリの前半と、シリアスなノリの後半で構成されています。後半は踏み込みが浅いものの、全体的なバランスとしてはよい具合。ラストも良い意味で印象に残りません。

 音楽はサントラが欲しいと思えるほど、良いデキ。戦闘のremixも良い感じで、SEも竹を割ったようにメリハリが効いていて気持ち良いです。

 絵は可愛いですが、若干の崩れがあるのが気になりました。とはいえ、キャラ・ボイスは見事にハマッており、イベントシーンもアングルや雰囲気が巧く表現されていて◎。

 演出は目パチありで、喜怒哀楽の表現が秀逸。アバンタイトルがあったり、背景に光の揺らぎを入れていたり、細かいところまで表現されているのがGOODでした(代わりに要求されるマシンスペックも高いわけですが)。

 そして、カードバトルがあるのですが、これがかなり熱いです。難易度もEASY・NORMAL・HARDと選択できるのが嬉しいです。ただ、ストーリー途中で難易度の変更は出来ないので注意。

 変にシリアス要素を入れるよりは、いっそボケ倒してハチャメチャに終わらせても良かったかなと思います。ボケとツッコミ、そして下ネタを素直に受け入れることが出来たなら、かなり楽しめる作品となるでしょう。

[EXCELLENT追加要素]
・アバンタイトル鑑賞
・かれんはじめてのおかいもの
・バトル音楽remix
・バトル難易度HARD

[萌えキャラ]
・雀宮林檎(「この馬鹿ち○こ!!」と罵られたいデス)
(関連)[プリンセスうぃっちぃず Original SoundTracks] [プリンセスうぃっちぃず Premium Collection 公式ビジュアルブック] [プリンセスうぃっちぃず オムニバス(1)] [プリンセスうぃっちぃず オムニバス(2)]
▲ページ一番上へ
▲ゲームレビュー喫茶・おれんじ☆じゅ〜す「おかわりっ!!」