×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ゲームレビュー喫茶・おれんじ☆じゅ〜す「おかわりっ!!」 ゲームに関するあれこれ探究ページ。もっともっとゲームを楽しむために……
売れてるエロゲトップ10売れてるDVDアニメトップ10売れてるゲーム音楽トップ10

ゲームレビュー
<高評価作品>
<あ行>
<か行>
<さ行>
<た行>
<な行>
<は行>
<ま行>
<や行>
<ら行>
<わ行>
<ファンディスク>

エロゲ関連情報

ゲームレビュー(目次)>>か行(個別)

Clover Heart's

体験版ダウンロードページ  ALcot
Clover Heart’s
Clover Heart’s
お薦め度 システム シナリオ 音楽
B+ B- B+ B+ B+
キャラ ボイス 演出 H度
B+ B+ B- B+
[WIN(CD-ROM)][03/11/28]
[ボイス:一色ヒカル、金田まひる、青山ゆかり]
「始めてみませんか? 幸せの四つ葉探しを…」

 幼い頃の不幸な事件によって、現在もなお兄弟仲の悪い双子の白兎と夷月。ある日、双子の女の子がやってきて、同居することに……。すれ違いとケンカ、仲直りとHを繰り返して、少年・少女は大人へと成長してゆく。

 システムは「月陽炎」と同じシステムで、キャラごとに文字色が違ったり、台詞がテキストエリア外のキャラ横に描かれるのが特徴。

 シナリオは笑いとシリアスを適度に織り交ぜてあるので、テンポよく読み進めることができます。「丁寧な描写=全体的に長い」ので、じっくり構えてプレイする人向け。らぶらぶになってからのイチャイチャぶりは、読んでてカユイです(笑)。そして絵柄に似合わず、濃いエッチ。

 絵は若干、デッサンが狂っているものもありますが、総じて可愛く描けてます。ボイス・音楽は安定しており、耳への感度は良好です。

 ロリ・ショタ好きで、切ない恋や絆が生まれてゆく過程をじっくり味わいたい人にオススメ。

[萌えキャラ]
・ちまり、久遠(ぶりぶりロリっ娘と戦うメイドさん)
(関連)[Clover Heart’s DVD EDITION(PC)] [Clover Heart’s append disc TOYつめちゃいましたっ(PC)] [Clover Heart’s Complete Tracks(CD)]

(↓↓↓ネタバレあれこれ↓↓↓)

 んー、かなり攻略まで時間が掛かりましたね〜。要所要所を見ると面白いんですが、ときどき冗長な場面が続いたりして、プレイする気がそがれるんですよね。精神的な面もあると思うんですが、ちょっと中だるみ感があった点も否めないッス。シナリオに関しては、全体的によくまとまっていると思います。

 自分、ショタにはもちろん興味はない(ハズな)のですが、白兎は可愛いッスね(←何かの階段上り始めてる? ヤバイ? ヤバイ?)。ある意味、玲亜を食っちゃってるというか(まあ、いっぱい食っちゃうんですが)。女物の服を着て、デパートの試着室で玲亜にあんなことされる……とかいうシチュが欲しかった!!(涙) まあ、部屋で玲亜にイジられるんですが。でも誰かに見られそうで見られないという状況が、白兎を追い詰めるのですよ!!(死) とにかく、シチュに関しての追求を今後のALcotさんに期待。

 玲亜は甘えん坊というか、フェラ好き淫乱娘としかいいようがないような(←だってエロゲだし)。でも、ちまりに白兎を取られるルートはかなりキツイッスね……。この切なさと苦しみは、プレイしてみないと分からない……。

 夷月と莉織は特にないかなー。白兎ルートの方が印象が強かったので、ボヤけてしまった感じ。なので、夷月ルートからプレイする方が懸命かも。

 ちまりと円華先輩はフツーに良いサブキャラだと思います。また、おまけシナリオで凛とのエッチはあったのに、久遠さんがなかったのが残念無念。

 ……ということで、自分的には「Clover Heart's」=「白兎と、ちまりと、エロたくさん」な作品だったということで(笑)。
通販サイト |Yahoo!ショッピング | Amazon | 楽天市場 | クレセント


↑<ALcot作品>↑

▲ゲームレビュー喫茶・おれんじ☆じゅ〜す「おかわりっ!!」