×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ゲームレビュー喫茶・おれんじ☆じゅ〜す「おかわりっ!!」 ゲームに関するあれこれ探究ページ。もっともっとゲームを楽しむために……
売れてるエロゲトップ10売れてるDVDアニメトップ10売れてるゲーム音楽トップ10

ゲームレビュー
<高評価作品>
<あ行>
<か行>
<さ行>
<た行>
<な行>
<は行>
<ま行>
<や行>
<ら行>
<わ行>
<ファンディスク>

エロゲ関連情報

ゲームレビュー(目次)>>は行(個別)

春恋*乙女 〜乙女の園でごきげんよう。〜

体験版ダウンロードページ ▲ BaseSon
春恋*乙女 ~乙女の園でごきげんよう。 ~
春恋*乙女
~乙女の園でごきげんよう。~
お薦め度 システム シナリオ 音楽
B+ B+ B+ B A-
キャラ ボイス 演出 H度
A- A- B- B-
[WIN(DVD-ROM)][06/01/27]
[ボイス:まきいづみ、青山ゆかり、大波こなみ、北都南]
「この春、乙女の園で『恋』はじめ。」

 お嬢様が大半を占めるフランチェスカ。共学化するにあたって編入してきた主人公は、様々な女の子たちと出逢う。これは……恋のチャンス到来!?

 シナリオは描写が丁寧なので感情移入度は高いです。逆にクドい部分もあるので、気分によっては読み進めるのが面倒になる場合も……。個人的には如耶と結衣佳シナリオはよく出来ていると感じられました。全体的に中盤以降は重い話となるので、注意が必要です。

 立ち絵・イベント絵・背景とも、バラエティに富んだ表情と構図で楽しめました。若干、濃すぎる感は否めませんが。それより、ギャグ的なほんわか絵が可愛く、自分的にはこちらの方がポイントが高かったです。

 キャラはロリっ子が「メイン3人+サブ1人(羽美、ソーニャ、莉流、璃々香)」と出るので眼福……ゲフンゲフン、各々個性が強いです。我も強いので、プレイヤーにとっては馴染めないキャラもいるかも。ちなみに怒った顔が各キャラとも、結構キツメです。

 H度はキャラによって出来の差が激しく、やや残念な印象。全員、莉流レベルであれば文句なしでした。夢オチでも良いから、ハーレムモードも欲しかったッスね。

 サブタイほど「乙女の園」色は出ていませんでした……が、百合属性のない自分にとってはちょうど良かったです。それを期待する人にとっては肩透かしを食うかも。シナリオを始め、しっかり作り込まれているので、じっくりプレイしたい人にオススメです。

[予約特典]
・プロローグドラマCD『春がくる前にー。』

[同梱特典]
・設定資料集

[萌えキャラ]
・羽美、ソーニャ、莉流、璃々香(祭りだ、祭りだ〜♪)

(↓↓↓ネタバレあれこれ↓↓↓)

 この作品で一番のシナリオは結衣佳ルートでしたね〜。言動が変で、他キャラルートでは天然キャラで終わってしまうんですが。それでも笑っているのを見ると、胸が痛みます(泣)。重いですが、機会があれば是非プレイして欲しいシナリオです。

 それはともかく、このゲームでは珍しく4人もロリキャラが出るところが嬉しいですね。羽美、ソーニャ、莉流、璃々香なんですが、どのキャラも可愛い☆

羽美:主人公妹。メイド服に主人公がペインティングして、羽美の好きな牛柄にしたのは◎。

ソーニャ:混乱したときの関西弁もどきが可愛いッス。

莉流:青山ゆかりボイス&ツンデレ具合がなんとも。

璃々香:如耶ルートでしか出てこないのは残念。莉流を超える嫌悪系ツンデレ。

 というわけで、シナリオの書き方によってはもっと高評価となった作品でした。ちょっとダレて、キツイ部分がありましたです(汗)。文章描写は丁寧な部類に入るとは思うので、山と谷の書き分け=テンポの良さを今後の作品に期待したいですね〜。

↑<BaseSon作品>↑

▲ゲームレビュー喫茶・おれんじ☆じゅ〜す「おかわりっ!!」